【FF14】モグモグ★コレクションPart2~のウィークリーチャレンジ攻略法。

この記事について

 この記事は、『【FF14】モグモグ★コレクションPart2~のウィークリーチャレンジ攻略法。』です。

 今回のモグモグ★コレクション(以下モグコレ)では、Part1同様、トームストーンの稼ぎ方として、今までのレギュラーコンテンツに加えて、ウィークリーコンテンツ、ウィークリープチモグチャレンジ、モグモグチャレンジが追加になっています。

 この辺を実際に試してみたので、攻略法のようなものをメモしておきます。

 結論から言うと、今回もモグモグチャレンジは難易度が高いので微妙です。

 

モグコレとは

 モグコレとは、イベント専用のトークンアイテムを集めることで、毎回ピックアップのアイテムと交換できるイベントですね。

 今回のトークンは、『希少トームストーン:創世2章』です。

 2章となっているのは、今回がパート2だからのようです。

 トークンアイテムは、毎回指定されるコンテンツクリアや、チャレンジの達成で入手することができます。

 ピックアップのアイテムは、毎回若干異なり、人気のある回とない回があります。

 今回は、どっちかっていうと、ピックアップのアイテムの人気がない回ですが、明日からゴールド・ソーサーフェスティバルも開催されます。

 このため、どっちかっていうと、バトルコンテンツでMGPを稼ぎたい方の場合は、モグコレで稼いだMGPプラチナカードで、ゴールド・ソーサーフェスティバルの景品を交換するというのも一応ありだと思います。

 今回も、マンダヴィルウェポンの強化や、PvPのシリーズ報酬の入手、ギャザラー系のレベル上げと絡めて利用できるようになっています。

 都合で、ついでに参加できる感じになっていると思います。

 

お勧めの交換アイテムについて

 今回は、上記の通りピックアップされている交換アイテムが、あまり人気のないものです。

 要は、他の方法の方が楽に入手できるか、既に過去のモグコレで交換可能だったものが多いです。

 とりあえず、下記が今回の交換リストになっています。

 なお、下の方は、前回のトークン用です。

 都合で、今自分の手持ちにないものを交換すると良いと思います。

 そんな訳で、お勧めは、今持っていないマウント系>今持っていない楽譜系辺りだと思います。

 ちなみに今回のマウントは、ちょっととがったやつで、『ガブリエルα認証鍵』は、ガブリエルαという、〇クロスに出てくるガォークみたいな感じの造形が凝ったロボットです。

 ボスヤ産で、現時点で既に持っていない方は、おそらく一生入手の機会もないと思いますので、この機会にゲットしておいてもよいと思います。

 偶然通りかかった某のぶちゃんパイセンが持っていたので、1枚とらせてもらいました。

 今回のららへるお勧め枠は、『ウフィティホルン』でしょうか。

 こちらもマウントなのですが、使うとゴリラが現れていきなり横抱きにされるので、ほぼほぼ拉致されてるみたいな感じなります。

今回の新実装要素について

 そんなわけで、Part1同様ですが、新実装要素は、大きく分けて3つあります

 1つ目は、今までのトークンアイテムの入手方法と、ほぼ同等のレギュラーコンテンツで、Gateとオーシャンフィッシングが追加になっています。

 2つ目は、週1回だけ達成できるウィークリーコンテンツ、ウィークリープチモグチャレンジの追加です。

 3つ目は、1回だけ達成できるモグモグチャレンジの追加です。

 以下、とりあえず試してみましたので、内容をメモしておきます。

 

注意点

 今回の参加ですが、今までにはない注意点があります。

 それは、だいじなものの『モグモグガイドブック』を、3都市のメインエーテライト付近にいる旅のモーグリに話して、直接受け取らないと、レギュラーコンテンツ以外へのチャレンジができない点です。

 なお、~Part1で受け取ってる場合は、既に持っていますので大丈夫です。

 レギュラーコンテンツも、『モグモグガイドブック』内から対象コンテンツの一覧がのっており、申請メニューまで飛べる仕様になっているので、選びやすくなっています。

 

レギュラーコンテンツ

 レギュラーコンテンツは、基本的には、今までのモグコレと同じですね。

 効率とかについては、他のサイトとかでも挙げられているので、お得にモグコレを利用できるパターン別で、お勧めコンテンツを紹介してみようと思います。

 

ヒドゥンゴージ

 今回の一押しは、これだと思います。

 所要時間は、最長で15分です。

 得られるトークンは、勝敗に応じて3~5個です。

 試したときは、負けてしまったので10分くらいで、トークン3個でした。

 

 

 これは、なんと言っても、モグコレのトークンだけではなく、マンダヴィルウェポンの強化で大量に使う因果が1回で50も貰えます。

 ついでに、週制限トークンの神曲も20もらえるので、面倒くさいエキルレともさよならです。

 余談ですが、今回の指定コンテンツで、神曲が貰えるのは、PvP系だけだと思います。

 

 そして、最近尖った報酬が多いPvPのシリーズ報酬も交換可能です。

 今だとマウントはないのですが、エモートの『うなだれる』というのが、ちょっと持っておいても良い感じですかね。

 

 後、クリスタルコンフリクトみたいに、いわゆる殺し合いではなく、個人の動きが戦局を左右することがないので、慣れると普通に面白いと思います。

 加えて、この時期だけは、結構流行るのでマッチング時間が大幅に短縮されますね。

 一応、今回は、ウィークリーコンテンツに指定されている人も居たようです。

 ヒドゥンゴージについては、ご興味があれば、昔書きなぐった下のノーガード戦法の時の記事をご参照ください。

 

 

オーシャンフィッシング

 今回追加になったオーシャンフィッシングも、ギャザラーの漁師が上がっていない場合も割とおすすめだと思います。

 オーシャンフィッシングでは、漁師のレベル上げはもちろん、独自報酬も狙うことができます。

 細かいコツとかはいろいろあるのですが、遊んだことがない方は、とりあえず何も考えないで漁師で遊びに行ってみるのもありだと思います。

 最低限の準備としては、とにかく所持品欄を開けておくことくらいでしょうか。

 ほとんどのケースで釣ったお魚が持てなくなります。

 詳細は、下記の前回の記事参照です。

 

 この記事は、『【FF14】モグモグ★コレクションのウィークリーチャレンジ攻略法。』です。  今回のモグモグ★コレクション(以下モグコレ)では、トームストーンの稼ぎ方として、今までのレギュラーコンテンツに加えて、ウィークリーコンテンツ、ウィークリープチモグチャレンジ、モグモグチャレンジが追加になっています。  この辺を実際に試してみたので、攻略法のようなものをメモしておきます。

 ちなみにメインルレも行ってみたところ、『アルテマウェポン破壊作戦』で、約15分でモグコレのトークンは3つですが、山のような経験値がついてきます。 

 

 

ウィークリーコンテンツ

 今週の指定コンテンツは、『次元の狭間オメガ:シグマ編2』でした。

 なお、指定のコンテンツは、人によって違うようです。

 グロ帳タイプですね。

 試したときは、なんか結構たくさんの人が申請していたのか、ほぼ即シャキでした。

 戦闘時間は、5分くらいでした。

 得られるトークンは、20個と破格になっています。

 ノーマルレイド系で一番効率が良いのは、一番最初に実装されたシリーズということで、おそらく今回だとデルタ編の4層以外のどっかということになります。

 しかし、あちらも仮に数分で終わったとしても、1回で2個なので約5倍から10倍近い効率になります。

 あまり欲しいものがない場合は、正直毎週これだけでもよさそうですね。

 余談ですが、制限解除のソロで試したところ、条件は達成できませんでした。

 レベルシンク付きのパーティで行かないとダメですね。

 なお、オーボンヌが指定の場合は、ptにもよりますが、実測で32分もかかったので、おそらく他を回った方が精神衛生上良いと思います。

 

ウィークリープチモグチャレンジ

 今週の指定コンテンツは、ラヴィリンソス、または、サベネア島のFATE5回か、トリプルトライアドで、南部森林のバスカロンに勝利するのいずれかでした。 

 なんかこの項目は、みんな同じかもですね。

 レベルシンクの入るFATE5回は、明らかにダルいので、今回も、トリプルトライドにチャレンジしてみました。

 

 

 Part1の時は、NPCがくそ雑魚ナメクジで楽でしたとか書いた記憶があるのですが。

 バスカロンは、クッソ強いです。

 ぶっちゃけ、ほぼ最強クラスのカードを持っている上に、特殊ルールでオーダーが設定されており、置けるカードの順番が強制になるのでかなり運試しになります。

 うちの場合は、3回やってようやく勝てました。

 一応FATEよりは、早いですね。

 コツとしては、デッキを自分で作らないで、『おまかせ』のボタンから始めると、なんか手持ちのクソ強いカードを、適当に組み合わせてくれます。

 

 所要時間は、5分でした。

 得られるトークンは、10個です。

 おまけ程度ですかね。

モグモグチャレンジ

 今週の指定コンテンツは、なんとまさかのディープダンジョンをB100まで攻略するでした。

 某大体何でも知ってるさつきパイセンの話だと、装備とかの準備込みの4人で、4時間くらいかかったりするそうです。 

 このコンテンツは、かかる時間もさることながら、途中で全滅してしまうとやり直しになるので、いくらなんでも、ねーわーって感じのパス推奨かもしれません。

 なんかこの項目は、みんな同じかもですね。

 但し、他のディープダンジョン系のコンテンツの解放条件が、死者の迷宮50Fのクリアになっています。

 都合で、この機会にダメ元で、B100Fもついでに目指してみるみたいなのなら、十分にありだと思います。

 

 

まとめ

 今回のモグコレは、ウイークリーコンテンツの2つはかなり簡単で美味しい上に、期間は長いので、これだけでも回しておいてもよいかもしれませんね。

 また、今回は、ゴールド・ソーサーフェスティバルがあるので、MGPプラチナカード狙いのMGP稼ぎで回してもよいと思います。

The following two tabs change content below.
ねこねこ14です。 猫好きなので、nekoという名前のララフェルでFF14をプレイしています。 ジョブは、一応ヒーラメインですが、キャスターも好きです。 最近のマイブームは、クッキーリーヴ金策。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。